Z-Max System Control Co., Ltd. は、西暦2000年4月に設立され、技術センターとして各種産業に関する部品の品質と技術管理の専門会社です。
主な営業項目は半導体精密部品、各種の鋳物、自動車部品、機械部品の開発、加工及びOEM半製品、製品の組立と測定です。
経営目標はZ-MAXの海外と国内の協力工場を活かして、製品の高品質を維持し、共にお客様の生産コストを削減することを目標とし、多様な工業メーカーと協力いたします。